着物文化の復活、普段着にもぴったりな着物

新しい年には初詣や成人式などのイベントがありますから、着物を着た人を多く見かけますが、呉服関係の売り上げは近年減少傾向にあったとのことで、ここ数年では回復の兆しがあるのだそうです。

古着をリサイクルした着物は、リーズナブルに手に入れられますし、最近では髪飾りや帯留めも若者向けの物を取り扱っているお店も多く、若い人で着物を着る人が増えているため、若者の街・原宿にある着物店では客層の8割が若者なのだそうです。

着物は価格だけでなく、お店の敷居や格が高いと言われていましたが、近年では洋服と和服をミックスするという着こなし方や、着物にデニム素材を使われていたり、若者が気軽に楽しめるような取り組みがされています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事