和装に似合う格子柄ネイル

和装に似合うネイルと言えば、和花柄ですよね。その中で花柄の中でとても似合う柄があるのですが、今回はその中から白と赤の格子柄ネイルを紹介していきたいと思います。

まず、ベースコートを塗ってから白のマニキュアを塗り、赤の格子を作ります。作るためには、テープに赤いマニキュアを塗り、テープを格子状にカッターで切り、爪に規則正しく貼り付け、半分は赤いマニキュアを塗り、境目を金のシールで貼り付け、花シールを貼り付けていきます。マニキュアが乾いたら、最後に、トップコートを塗って完成です。

新年や成人式にもとても合いますが、夏の着物シーズンにもとても合うことでしょう。覚えたらネイルを楽しんでみてはどうですか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です