おはしょりをまっすぐにする方法

おはしょりが斜めになってしまうというお問い合わせが置く寄せられてしまいますが、主さんもなってしまうようです。そんなときは帯の間に入れてしまってまっすぐに整えてしまっても良いとのことです。

なぜこうなってしまうのかと言いますと、着物は上から下までワンピースのように一体化していますので、布が引っ張られてしまいます。

着付けのところで脚を斜めにして着付けをしていますが、その着付けのときから最終的におはしょりの長さにもつながっていきます。解説によると脚の着付けのときに斜めにしすぎてしまうとおはしょりが斜めになりやすいと解説されています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です