着物にも使える桜ネイル

ジェルは2種類のジェルを使用していきます。ベースは334Mの方を塗っていき、明るいピンクは花の中心に縫っていきます。使用するづでは平筆と花の中心を塗っていくための細筆を使っていきます。

ネイルに花びらを作っていくためにホロを使用していきます。ホロの1つ1つがハートになっています。
またこちらのホロを1つ1つ撮っていくのが大変ですので、ミラクルピックアッパーで粘着力が先端に少しあるペンでとり、爪につけることが出来るペンです。

ベースの色を塗っていき、固まったらベースコートを塗っていきます。ベースコートでもトップコートクリアジェルでも可能です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です