着物で遠出するなら知っておくべき事とは?

着物を着て旅行などの遠出を楽しみたいと考えているなら、知っておくべきポイントがありますのでご紹介いたします。

着物は紐の数が多く、腹部が圧迫されて苦しくなりがちなので、普段より帯や紐の位置をズラしたり、緩めに結んで楽に着るようにすると旅行先でも快適に過ごせるでしょう。

遠出するために歩くと白い足袋は汚れやすいですから、足袋カバーを用意して置いたり、普段よりも足袋を緩めに着用すると足元が楽になりますよ。

長時間の移動がある旅行で着物を着用するなら、外から見えない部分は楽をするのがオススメですから、補正や紐は緩めにした状態にしておくと具合も悪くなりにくいでしょう。

また、自分が住んでいる地域と旅行先の土地の気温が異なる場合もありますので、羽織や単衣の着物など調節できるように対策しておくと良いでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。