和装にぴったり!簡単花柄ネイル

着物を着る際には、和小物やヘアアレンジだけでなく、着物に合ったネイルで華やかにオシャレして着物の外出を楽しみましょう。

好きな色のマニキュア3種類と、ラメ入りのマニキュア、ベースコートとトップコート、爪楊枝を用意したら、あらかじめ爪にベースコートを塗っておきましょう。

2種類のマニキュアを縦に塗っていき、白いマニキュアと楊枝を使用して、和柄の花を描いていきますが、白いマニキュアでドット5つ置いて、爪楊枝で花の形になるようにドットの中央部分をシュッと伸ばすだけで簡単に花を作ることができますよ。

ポイントは、爪一枚に1つから2つほどバランスよく置いていくことで、着物の柄のように見えますし、花の真ん中部分にラメを置くことで、より本格的な花柄に仕上がりますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事