着物は時期ごとに着こなす?

暖かい季節になり着物でのお出かけがしやすい季節になりましたが、着物は季節によって適切な時期がありますので、ぜひ覚えて季節に合う着物を着用しましょう。

お祝いの席では振袖、夏のお祭りでは浴衣を着ることがありますが、着物にも夏物がありますので、夏の間は涼しいタイプの物を着用するようにしましょう。

冬の間に着用する袷と言う着物は、表地と裏地を一緒に縫ってありますが、単衣と言う夏物の着物は、着物の布地が薄く作られていて、裏地が付いていないので5月〜9月の間に涼しく着ることができますよ。

最近では緩和されていますが、夏物の着物を着て良い場所かどうか、TPOに合う着物かどうかを確認してから着用し、快適な着物ライフをお楽しみください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事